2007年10月25日

搬入日記1

まずは照明の仕込みだ。
照明と言えば新波のウリのひとつ、
派手でインパクトのあるものをと、かなりの機材を吊りこむ。

以前、北九州芸術劇場の照明講座を受講した演出も
この日は照明部としてうきうきしながら吊り込みに挑む。

なので、放っておいた。
下手の後ろ側をひとりで吊りこんでいた。
「DFが足りないよぉ」

そして前のバトンを吊りこんでいた方からも同じ声が上がる。

ん?
DFってここしか使ってないよねえ。

あれ?このパーライトって前のバトンと同じじゃない?
あれれ?

ちょっと待ってむかっ(怒り)
「演出ーー、どこ吊りこんでる?」
ここがこれやろ?
           ちっがーーーーうっっパンチ

バトンの位置間違ってるやんふらふら

ひとりにしちゃいけなかった・・・たらーっ(汗)

ちょっと遅れて入った照明部のSさんから
「この位置に?・・・これは何?」
とすぐにチェックされ
全員「加藤の仕掛けた罠パンチ

ウケはとれたが、そんなことしてる場合じゃなーーーいパンチ
posted by カーミン at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6149558

この記事へのトラックバック