2008年03月30日

舞台人養成プロジェクト完了報告

始まったら、アッという間に終わってしまった。

参加者が増えるたびに台本を書き替えたり
新波の担当を考え直したりと・・嬉しい悲鳴をあげながら、
ぎりぎりまで準備に追われ、挑んだプロジェクト 。

いかに子どもたちに楽しんでもらうか
各年齢でどこまでわかるものなのか、できるものなのか・・
私達も??で手探りでドキドキだったけれど
参加してくれたみんながとってもやる気で
素直でいい子たちばかりで、助けられました。

時間が短かったので、残念な部分もあります。

中高生のみんなは、もっと演出もつけてほしかったと思うし
セリフも動きも覚えて舞台に立ちたかっただろうと思いますが。
(小さいみんなにはちょうどよい長さだったみたいです。)

また、照明の仕込みが大変で開催時間いっぱいいっぱい使ったけど
まだできなかった部分が多くて、心残りです。
やっと吊りこんだぁぁと思ったら「もうバラしかーい!」
って感じ・・しかもバラすのは悲しいくらいに早いあせあせ(飛び散る汗)
逆に言えば、あれだけの時間でなんとか発表に間に合わせたことが
たいしたもんなんだけど・・
段取りが狂った方ばかりみんなが言うので
照明部長KAZZはスネていた・・「よくがんばった照明部exclamation
本人が一番心残りだったみたいだけど・・

幼稚園チームは「コメレンジャー」
小低学年チームは「ピーターマン」よりタクシーのシーン
小高学年チームは「ピーターマン」よりコンビニのシーン
中学生チームは「SIDE」より伝説のシーン
高校生チームは「SIDE」より群唱のシーン
を、それぞれ練習、発表してもらった。

バタバタした中だったけど、みんな楽しんでもらえたみたいで
ホッとしています。

新波としても、いい経験になりましたし
これからにつなげていきたいと思ってます。

参加、及びご協力していただいた皆様に感謝してます。
ありがとうございました
posted by カーミン at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/13334943

この記事へのトラックバック